スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/28(金)~29(土)道志キャンプの記録1/2。チャンドンゴンテントデビュー。

コタ君主催の道志キャンプに行って来た。

P1060056_R.jpg
集合場所にてひらやまさんの荷物。
キャンプ道具は何も無いけど調味料は沢山持ってきたとのこと。

P1060058_R.jpg
と、包丁。
すっごいにやにやしてる。

P1060061_R.jpg
コタ君の荷物。

P1060062_R.jpg
ひらやまさんの荷物。
実は瓶ばっかりで凄く重い。

P1060065_R.jpg

P1060074_R.jpg

P1060077_R.jpg
高尾あたりの新しくなった20号線。

P1060083_R.jpg
荷物一杯のワインディングは辛い。
と言うかタイヤがもう無いのが一番乗り辛い原因。

P1060086_R.jpg

P1060088_R.jpg

P1060093_R.jpg
マルエツ。
ここでイチ君を待つ。

P1060095_R.jpg
何の話したか覚えてない。

P1060097_R.jpg
来た。
カブでは無い。インプレッサ。
スポーツカーだが今回はただの荷車。

P1060099_R.jpg
なぜか受付でモメル。さすがコタ君。
ようやく最後のメンバーツッカーさんと合流。

参加者
周防
コタ
ひらやま
イチ
ツッカー

P1060101_R.jpg
小雨降ってるけど張り切ってテント張るよ。
ちなみのフライが180度間違った。
入り口が向こう側。

P1060102_R.jpg
必要無さそうだけどタープも、凄く苦労して立てた。手伝ってもらって。
真ん中の緑のテントはツッカーさんのモンベルのムーンライトテント2型。
右はコタ君のキャプテンスタッグのリベロツーリングテント。
左は周防のチャンドッグの伴月1(チャンドンゴンテント)。

イチ君とひらやまさんは二人で3畳の13番バンガロー。
貸切状態なのになぜか13番バンガロー。

P1060103_R.jpg
キャンプ場内探検、貸切状態なのでカブで走り回る。

P1060104_R.jpg

P1060107_R.jpg
何か格好良く撮れた。

P1060108_R.jpg
こっちも普通にイケメン。

P1060109_R.jpg
テントと飯場の位置関係。

P1060110_R.jpg
こうやって見ると俺のインプみたい、色的に。

P1060111_R.jpg
六時前だけど始めちゃう。

P1060112_R.jpg
盛り上りすぎ。

P1060118_R.jpg
カレー中。

P1060121_R.jpg
ほう、美味いな、うん、かなり美味いな。

P1060123_R.jpg
キャンプ場でipadでゲームする奴。

コタ君が飲みすぎでダウン。
この後結局12時過ぎまで宴会は続いたが、中身のある話は無かったらしく。

P1060130_R.jpg
何も会話の内容が思い出せない。
て言うか飲み過ぎ頭痛い。
なんと5:30に起きたツッカーさんが洗い物を完了してホットミルクまで作ってた。
ありがとうございます。

P1060131_R.jpg
7:30

P1060134_R.jpg
凄い夜露だった。
伴月1の実力は雨が降っていないので耐水性はまだ分からないが。
前室は大きさ十分、布、ポール等特に文句無し。実用には全く問題が無さそうだった。
ただ、中の小物入れが作りかけだった。壊れていたとか不良とかではない、作りかけだった。
なのでやはりそこらへんはやはり中国生産なんだなぁと感じた。

P1060137_R.jpg
ツッカーさんのホットサンド。
やっぱ美味いな。俺も買おうかなぁ。

P1060138_R.jpg

P1060139_R.jpg
朝の気持ちの良い晴れ空気。

P1060140_R.jpg

P1060141_R.jpg

P1060142_R.jpg

P1060143_R.jpg
出発前に集合写真を。

P1060145_R.jpg
もう一枚。

P1060146_R.jpg
ここで解散。
キャンプにはまってしまう。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村からカブ系ブログを検索
スポンサーサイト

明日のキャンプツーリングに向けてロープと自在を買ってきた。

P1060051_R.jpg
明日はカブ仲間とのキャンプツーリング。
と言っても半分はバンガローに泊まるらしいが。

ということでキャンプの道具は相変わらず何もそろってないが、
とりあえずタープを張れるだけガイロープと自在金具をゲットしてきた。
港北ニュータウンはスポーツアウトドア用品天国だった。
大型店が沢山有るので一日楽しめた。

P1060053_R.jpg
ありがたい。
タープポールに結びつけるのともやい結びを覚えた。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村からカブ系ブログを検索

タープポールを短く改造。

買うのは嫌なので改造してみた。
四本継ぎなので中二本は同じポール。
一本抜ければ150cmになる。
やってみよう。

P1060045_R.jpg
ショックコードを取れれば分解できる。
ポールの中を覗きこむと針金みたいな鉄が『く』の字になっていて
そこのショックコードが結ばれている。
工具は結束バンドを使った。
適当に折って、ポールに入れて針金に引っ掛ける。

P1060042_R.jpg
取れた。
ショックコードを解いて。

P1060043_R.jpg
結構簡単な構造だ、助かる。

P1060046_R.jpg
抜いた二本。

P1060048_R.jpg
どうせ今日は休みなのでもう一度多摩川。

P1060049_R.jpg
良さそうだ。

P1060050_R.jpg
ようやくバランスが取れた。
後はロープと自在金具を買い足そう。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村からカブ系ブログを検索

チャンドンゴンテントとタープ張りの練習。

実はタープも購入済みである。

ロゴス(LOGOS) Qsetメイトアルミポール200cmロゴス(LOGOS) Qsetメイトアルミポール200cm
(2012/03/16)
ロゴス(LOGOS)

商品詳細を見る

アウトドアプロダクツ バックパッカーズタープアウトドアプロダクツ バックパッカーズタープ
()
OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)

商品詳細を見る

予算の関係でこの二つになった。

P1060011_R.jpg
まずは腹越しらえ。
ちなみに今日はキャンプツーリングに行きたかったが、色々と都合が悪くなってしまった。

P1060012_R.jpg
初めてのテント、タープ張り。
苦戦が予想されるので水分を獲得しておこう。

P1060039_R.jpg
ここで練習しよう。
多摩川最高。

P1060013_R.jpg
風があるのでこの茂みを盾に。

P1060015_R.jpg
まずはテント。

P1060018_R.jpg
仕舞えなくなった時の為に写真を撮りまくって記録しておく。
ポールはゴールド。
ペグはグリーン。
良いじゃないか。

P1060021_R.jpg
二本骨があったのでまっすぐにする。
アルミ良いねぇ。

P1060023_R.jpg
コレでいいのか?
いや、カクンってなってるところを二本そろえなきゃか。

P1060025_R.jpg
??
なんかすっごい狭いよ。

P1060026_R.jpg
説明書無いのか?
と思ったら収納袋のウラに。
でもこの図ドーム型テントじゃん!
違うじゃん。

P1060027_R.jpg
ああ、そうかポールは対角線に張っちゃいけないのか。
平行に立てて上で交差させるだけだったのか。
やっと出来た。

P1060028_R.jpg
寝るには十分。
吊り下げ式簡単だなぁ。

P1060030_R.jpg
フライシート被せてみた。
面倒くさいからペグは打たない。

P1060031_R.jpg
いーねー。
ここでキャンプしても良いかも。

P1060032_R.jpg
次はタープ。
ロープとペグはワンタッチテントのやつを拝借。

P1060033_R.jpg
あれ?
思ったよりちっちゃい?
いや一人だから十分か?

P1060034_R.jpg
うを!長い!
長すぎたんではなかろうか?

P1060035_R.jpg
緊急事態!ロープの長さが足りない!
ポールと同じくらいしかない、どうしよう・・・
ここで風がブワッと。
テントがコロンと、とりあえずテントは畳んどいた。

P1060036_R.jpg
さっきスーパーで買ったシュークリームとポカリで休憩。
タープポールを斜めに立てよう。それならロープも足りるだろう。

P1060038_R.jpg
おぅ・・・
高いし・・・
正方形じゃないのか・・・

P1060037_R.jpg
うーん・・・
何か変えるならもうちょっと短いポールにするのが良いのかなぁ。

ロープが四本しかないので今日はここまで。
次は実践かな。

ポールどうしよう・・・


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村からカブ系ブログを検索

チャンドンゴンテントを手に入れた。

この前のアスタリスク主催の嬬恋でのキャンプ以来
どうしてもちゃんとしたテントが欲しくて探した結果。

ネタに走ってしまった。
と言うか金が無かった。

◆ブランド:CHANODUG
◆型号:FX-8921
◆外観サイズ(約):(60+100+40)cm*210cm*105cm
◆外層の材質:210TポリエステルPU5000mm 小雨防水 テリレン
◆内層の材質:190Tポリエステル 通気性、網袋
◆底部の材質:210D PU5000mmオックスフォード布
◆技術:合わせ縫いにかわでくっつける、外と奥は分離して防水にもっと有効です。
◆ポール:アルミニウム(直径7.5mm)
◆セット内容は:写真のとおりです,パソコンによって色差が多少あるかもしれません。ご承知ください。
■梱包後サイズ(約):Φ14.5*45cm
■重量:1.5Kg

すげぇ、殆ど最強のテント。
でも6300円だった。
送料2000円で8300円。

そうです、海外製品です。
中国です。
昨日注文したので届くのは10日後とか。

普通にちゃんとしたメーカーでこのスペックだと恐らく10倍くらいの価格になるのでは?
どんなものが来るか楽しみだ。

参考にさせてもらったサイト。
ごむてつの押しの一手 中国製低価格テントを買った (CHANODUG FX-8921)
バイクで極貧ソロキャンプ CHANODUG テント8921


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村からカブ系ブログを検索

予期せぬ連休を使ってどこに行こう?

今月の20(木)~21(金)が予期せぬ連休になったのだ。
家でごろごろしながらゲームでもするか?
ソロツーリングに行くか?

泊まりでソロ。
キャンプ?
ビーナスライン?
渋峠?

興奮してきた。
まだテント買ってないけど。
いや宿でも良いかな。

行くならこんなルート?


大きな地図で見る
秩父→十石峠→麦草峠→ビーナスライン→湯の丸高原→渋峠→草津→嬬恋パノラマライン→浅間山→碓氷峠→妙義山→秩父。
720Km


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村からカブ系ブログを検索
プロフィール

周防

Author:周防
周防とグレコローマンの二代目の記録。
初代様は10万Kmくらい乗った。

ツーリングのご案内
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
にほんブログ村
自由なリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。