スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格好良いバイクやカスタムについて考える

カブを格好良くカスタムしたい。
ということでそもそも格好良いバイクとはどういうものなのか考えてみた。
人の感性はさまざまなので反対意見も多いと思うがここは個人ブログ、超好き勝手に書かせてもらおう。
まずは格好良いと思うバイクと理由。


1000114.jpg1000074.jpg1000107.jpg

http://www.ktm-japan.co.jp/
RC8、EX、ENDUROなど
KTM全モデル。オレンジ、速いから。


H_nuda900_02s.jpgLAV_93151.jpg

http://husqvarna-motorcyclesjapan.com/wps/
husqvarna全モデル。速いから。


0903023_s.jpg

bimota TESI 3D
前にスイングアームが付いてるから。


0903999r____200701.jpg7123036.jpg8300192B3009061000500.jpg

ドカティから999R、spolt1000s、MH900e
赤いから。


きりがないのでこれくらいにして。
格好悪いと思うバイクと理由。

ビックスクーターとかの改造車のほとんど。目的がわからない。

ハーレー。重い。


ということで格好良いバイクとは何か解ってきたのでまとめよう。
まず速い、オレンジ、赤い、目的がはっきりしている、軽い。
こういうことらしい。
なんかやたら的を得ていそうな答えにたどり着いてしまった。

後はどうカブの改造に生かすか。
できそうなのは、オレンジで赤い、軽い、目的を主張するようなカスタム。
なんかできそうな気がしてきた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

周防

Author:周防
周防とグレコローマンの二代目の記録。
初代様は10万Kmくらい乗った。

ツーリングのご案内
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
にほんブログ村
自由なリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。