スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内圧コントロールバルブ(自作)をアストロプロダクツ製ワンウェイバルブに変更した。

P1030400_R.jpg
内圧コントロールバルブ(自作)を引っ張り出す。

P1030403_R.jpg
こいつが新しく買ってきたアストロプロダクツのワンウェイバルブ、一番安いやつAP070935だ。
この安いやつが一番今回の目的に合っていた。
中を覗くと鉄では無いだろう玉が一つ。これがバルブだ。
縦でも横でも好きに使ってくださいと言われたが、ここで実験。

色々な向きでふ~っっと息を入れてみると。
この矢印が上を向いてる時が最適。
自重で玉が栓をするのでこの向きが一番正確にワンウェイバルブとして働いていた。
なのでこの向きで使用。
横向きは駄目。

P1030404_R.jpg
本体が入ってしまっているがこれは予想済み。

P1030405_R.jpg
予想はしていたがなんか凄いことになってる。

P1030406_R.jpg
まっすぐ縦に収納、振動などで傾きが変わらないことをチェック。

エンジン始動。
アイドリングで耳を近づけるとココココ音がする。
どうやら正常に動いてるみたいだ。

この後夕飯を食べついでにテストランしてみたが
自作と比べるとバルブ自体が軽くて、より逆止効果が高い分だと思うが、
さらに回転が軽くなった。エンブレもさらに弱くなったみたいだ。
まだ判らないがこっちの方が好みかも?
しばらくこれで乗ってみる。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村からカブ系ブログを検索
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

周防

Author:周防
周防とグレコローマンの二代目の記録。
初代様は10万Kmくらい乗った。

ツーリングのご案内
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
にほんブログ村
自由なリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。